シタール工房

 

シタール工房では、国内で唯一シタールの修理・調整・製作を行っています。

インド最高のシタールメーカー Hiren Roy & Sons の技術を学び、生かしています。

当工房は、日本でインド音楽をしていて楽器のトラブルで困っている方の救済をすることを趣旨として運営しています。

シタール修理例1(胴体割れの修理)

シタール修理途中(胴体割れの修理)

 

シタール修理完了

 

シタール修理例2(胴体割れの修理)

シタール修理前(胴体割れ)

シタール修理完了

 

シタール調整例3(音色の調整-板から)

楽器が完成した後、数年弾き込んでから行う調整。

音が柔らかくなります。

表面板を取り外します

 

表面板裏側を削り、厚みの分布を調整します。

 

シタール修理・調整の料金

楽器の状態により料金は異なります。

お気軽にお問い合わせください。

sano.hkm@gmail.com (佐野)まで